お疲れ様です。
今回は、なんとも不思議な画像を紹介するわ。
19世紀中頃、パリで万国博覧会が開かれたの、
そこに参加した日本の文化に触れたヨーロッパの人々が、
「日本ってばイケてるー!」
ってことで、
19世紀後半から20世紀にかけて

ジャポニズム

が、ヨーロッパで大流行したの。
芸術の世界から、工芸の世界まで、
日本風にすることが流行ったのよね。
今回紹介するのはその頃撮影されたものなの。
ヨーロッパの女性たちが芸者風な写真を撮ってるのよ。
自分以外のキャラになりきって撮影している彼女たちって、
今で言う「コスプレ」を楽しんでいるのかもねw
ってことで、麗しき芸者風ビンテージ写真を楽しんでね~


1
re24


今回の画像の中で、一番芸者さんっぽかった画像なの。
かんざしが美しいわよね。





続きを読む