リトルトリップ

すてきな画像は目のおやつ。

タグ:侍

ごきげんいかが?
今回は人気のビンテージ画像。それも、幕末や……あれやこれやで活躍したであろう日本の偉人達が登場します。全体的にイケメン仕様になっております。

でね、元ネタサイトさんで、全部の画像にお名前が書かれていたので、ちゃんとそれも書こうかと思い、画像検索で確認したら……

けっこう、テキトーな名前書いてるのよ。確認できない画像もあるしさ。

ってことで、お名前を書くのはやめておきますのよ。だって、偉人の皆さんの子孫の方がこの記事を見て、「うちの大事な◯◯さんの名前を間違えてるー!」とかあったら嫌じゃない? なので、ステキな画像を楽しんでね♥


 1
re-1

海外サイトで「サムライ・イケメン」の時は必ず紹介される彼。どんな方なのかしらね。今回紹介する画像で、お名前がわかる画像があったら、記事に書き足していくのでぜひ教えて下さいねー


続きを読む

おつかれさまです。
今回の主役は、侍!
不思議なんだけれど、

侍。

よりも、

サムライ。

の方がしっくりくるアタシは、何に毒されちゃったのかしら・・・
映画やゲームの影響かしらねぇ、
なにせ、知り合いに侍がいないじゃない?
職業「侍」って人もいるかもしれないけれど、少数派だろうし。
そう思うと、日本から侍はいなくなっちゃったのねぇ。
でもでも、

「武士道」

は、生き残ってる気がするのよ。
武士に関しては、カタカナよりも漢字の方がしっくり来る。
不思議ねぇ・・・
って、アタシの個人的な感想はどうでもいいわね。
今回は1860年代に撮影されたと言われているサムライ・フォト!



1
re17

甲冑って、ものすっごい美しいわよね。
今回は、1860年代に日本で起こったことも書いていくわよー!





 
続きを読む

おつかれさまです。
今回は、写真で記録された、
サムライ達を紹介するわね。
実際に、職業がお侍さんだったかはわからないので、
カタカタにしてみたわよー。
カタカナになると、一気に

「それっぽい感じ」

がするじゃない?
日本人って書いたら、人種が日本人って確認した人って雰囲気だけど、
ニホンジンって書いたら、
ちょっと色々と混ざってるのかなー・・・
それ風に見える人なのかなー?
って思わない?
うん、そうね、本題に戻るわね。
今回の画像は、全く説明が入ってなかったから、
時代も場所も分からないんだけれど、
なかなかに貴重なものだと思うの。
甲冑や武器なんかも美しいから、
じっくり見て楽しんでねー


1
3

美しい!
お姫様なのかしら・・・・
甲冑のおなかのところにある蝶の模様が素敵ねぇ。
この後、いきなり某有名作家が登場するけれど、
びっくりしないでねー




 
 
続きを読む

↑このページのトップヘ