リトルトリップ

すてきな画像は目のおやつ。

タグ:ニューヨーク

お疲れ様です。
まだ11月だっていうのに、
アメリカの半分が雪に埋まっているらしいの。
特にニューヨーク州バッファローでは、
積雪が180cmを超えて、まさに雪に埋もれているんですって。
今回は、雪で大変なアメリカの画像をお届けするわよ!



1
12


積雪が180cmなんだから、こうなるはずがない
って思うでしょ?
でも、実は十分こうなっちゃうのよー。
雪は風で動きまくるから、雪が集まりやすい場所って出来るの。
所謂、吹き溜まりってやつよ。
そういう場所って、恐ろしいほど雪が積もるから、
こうなっちゃうのよねぇ・・・・





 
続きを読む

お疲れ様です。
今回は、ランウェイを華やかに歩くモデルのみなさんの、
すっぴん&私服を紹介するわよー。
きっと、モデル達の出勤時に撮影されたんだと思うんだけれど、 
みんな綺麗なお肌でウラヤマシイわぁ・・・
お洋服のセンスは様々なんだけど、
さすがの足の長さです!
50枚、じっくり堪能してね!




1
40


目に来る柄よねぇ・・・
この彼女は鮮やかな柄を着ているけれど、
全体的には、モノトーンの女性が多いわよー








 
続きを読む

お疲れ様です。
今回は、美しいビンテージ画像を紹介するわ。
年代は1960~80年代、
場所はニューヨーク。
ベトナム戦争反対のデモがあったり、
ストリートアートを描くキース・ヘリングがいたり、
当時の最先端のファッションに身を包んだ女性がいたり、
魅力的なセレクトになっているわ。
じっくり楽しんでね。



1
4


ウッドストックへ向かう渋滞かしらね。
なんだか素敵ねぇ







 
続きを読む

お疲れ様です。
今回の主役は、
世界中の人々を魅了し続けるビッグアップル。
そうです!ニューヨーク!
・・・今もビッグアップルって言うのかしら。
自信満々に言い放った割に、ちょっと不安になってきちゃったわ。
アタシの説明は危うげだけれど、
登場する画像は、本当に美しいわよ。
四季折々の美しいニューヨークを堪能してね。


1
re34


やーん・・・綺麗・・・






 
続きを読む

お疲れ様です。
ニューヨークといえば・・・
おしゃれな人やお金持ちがわんさかいて、
オシャレカフェやおしゃれバーでおしゃれな人がおしゃれで・・・
ってイメージだけれど、
なんだか自由すぎる人が多い街でもあるらしの!
フリーダム!
いい響きなんだけど、実際に今回登場するような自由な方がいっぱいいたら・・・
たのしいけど、ちょっとびびる。
ってことで、自由すぎるニューヨーカーを観察してみましょう~


1
re24

運命の出会いかもねw




 
続きを読む

おつかれさまです。
今回は、80年代のニューヨークを覗いてみましょ~
当時、
「旅行で行っても絶対乗るな!」 
って言われていたニューヨークの地下鉄。
殺人が起きたり・・・
麻薬中毒な人が寝てたり・・・
とにかく危なかったんですって。
そんな危険がいっぱいの地下鉄を記録した美しい画像を紹介するわ。
 画像は美しいんだけれど・・・
見てたらやっぱり怖くなっちゃう・・・


1
1



ガーディアン・エンジェルのみなさん。
ものすっごい筋肉ね!








 
続きを読む

おつかれさまです。
今回は、美しいビンテージ画像を紹介するわ。
1969年ニューヨークで撮影されたものなの。
この年に起こった出来事といえば・・・

東大安田講堂攻防戦。
セブンスター発売。
フランスで、フランシーヌ・ルコントがパリで政治活動中に焼身自殺、
日本では彼女のことを歌った「フランシーヌの場合は」がヒット。
永山則夫連続射殺事件犯人逮捕。
アポロ11号が月面有人着陸成功。
「水戸黄門」放送開始。

そのほかにも、
悪の栄え事件や、球界の黒い霧事件、
今回の舞台、ニューヨークでも、
「ストーンウォールの反乱」 があったり・・・
とにかくいろんな意味で激動だったの。
でも、そのころのファッションって素敵なのよねぇ・・・
ってことで、素敵な画像を堪能してねーん


1
14

最近・・・・
前説が長すぎじゃない?
もう少し短いほうが良いかしら・・・(モヤモヤ)








 
続きを読む

↑このページのトップヘ