リトルトリップ

すてきな画像は目のおやつ。

タグ:アート

ごきげんいかが?
 
日曜の夜はいつも「飯テロ」なんだけれど、今回は少しだけ方向性を変えて、野菜を被写体とした美しい作品を紹介するわ。

サイズがバラバラの野菜などを、それはもう美しく撮影しているの。


1
1


きれいよねー!



 
続きを読む

ごきげんいかが?
 
今回は「トリックアート」で楽しんでいる方たちが主役なの。トリックアートって、実際に見ても面白いけれど、撮影すると真価を発揮するのよね。

額から飛び出た腕や、重力を無視した構図まで!ワクワクしちゃう画像が多いから、楽しんでねー♥



1
re-28


エンジェル・・・来ちゃった!




続きを読む

ごきげんいかが?
元はグラフティーという「落書き」から始まったストリートアートは、今では町おこしや犯罪の抑制など、市や国と協力して表現するものにまで成長したわよね。

とにかく巨大で迫力のあるストリートアートの良さを、この小さい画面で伝えるのは本当に難しいけれど、とにかく素晴らしいので、じっくりと堪能してね。


1
re-30


ドカーンと派手だし、カラフルよね。力強い空の色に全然負けてなくて、この絵自体から放出される雰囲気に圧倒されそうね。





続きを読む

ごきげんいかが?
 
いよいよ一年で最後の月12月ね。クリスマスもあるから、ついついワキワキするこの季節。世界中の百貨店やショッピングセンターのショーウィンドウは、一番気合の入った「クリスマスウィンドーモード」になるのよ。

一年最後の月を華々しく飾るウィンドウだから、飾る方も真剣なの。毎年豪華なデコレーションが話題になるわよね。豪華で華やかで、でもクリスマスってこともあってノスタルジックで・・・

今回は、ものすっごいステキなクリスマスウィンドーを紹介するわ。


1
1


これ・・・映画のセットじゃなくてショーウィンドウ!フェアリーテイルがテーマなんですって。なんだかすてきー!




 
続きを読む

ごきげんいかが?
 
今回は、中世ヨーロッパで描かれた猫さんたち!にゃんこアートはいつの時代も制作されていて、様々な技法や表現でかわいらしいにゃんこが残されているわ。

現存する中世ヨーロッパの書物の中にも、猫さんたちが登場する・・・するけれど・・・よーく見てみると、それぞれ個性的過ぎるにゃんこなのよね。

もしも、この表現法を真面目に捉えたら、中世ヨーロッパには、猫離れしたねこがいたかもしれない!!参考資料の画像を見て確認しましょー


1
re-15


・・・猫と言われれば猫かもね。
待って!帰らないで!
かわいいにゃんこも登場するから!




 
続きを読む

ごきげんいかが?
今回は「白」がテーマなの。白は、全ての色をはね返したときの色。全部の色を吸収すると黒になるから、白黒って、まさに対極同志の結びつきなのよね。

でね、今回は色々な白が登場します。動物ちゃんたちの白が多いけれど、ステキな女性もいるし、美しい風景もあるのよ。じっくりと堪能してねん。


1
1
re-1


真っ白の孔雀・・・
神々しくて、でもなんとなく生物的な弱点を感じさせて、そのギリギリの上で胸を張って立っているようにも見えて・・・
白って、本当に不思議な色よね。









 
続きを読む

ごきげんいかが?

今回は美しい女性たち。柔らかで可愛らしいことを求められることが多い女性だけれど、ワイルドで、セクシーで、タフでもあるのです。

女性が持つ様々な側面を表現した、素晴らしい作品を堪能してねん。



1
re-45


しみじみと、美しいなぁて思っちゃう。




 
続きを読む

↑このページのトップヘ