リトルトリップ

すてきな画像は目のおやつ。

カテゴリ: Scenery

ごきげんいかが?
今回は「人生は素晴らしい」
旅したくなっちゃうような
世界中の絶景をお届けするわ。

こういうの見ると、
ほーんと、色んなことを見ないふりして、
どっか行きたくなるのよねぇ


1
re-411


これからが紅葉の本番!
楽しみよねぇ



 
続きを読む

ごきげんいかが?
今回は、美しい南国を楽しんでね。

実は、このリトトリのお引っ越し作業を、
それはもう粛々と進めてて、
当初の予定では本日に

どどーん!お引っ越ししたのよー!

って、高らかに宣言する予定だったけれど、
諸所の事情で未遂・・・
来週末までに頑張ります!
てことで、南国画像で癒されちゃってー! 


1
re-56


南国!
絵葉書的構図って、
なんだかんだで良いのよねぇ。



続きを読む

ごきげんいかが?
今回は、本当に美しいフィンランドを堪能してね。
それも、ていねいに撮影された
星空や、静寂の森。

彼の作品を見ていると、
真冬に森の中で感じた、
音のない世界を思い出しちゃうわ。


1
1


この作品の世界って、
人の目だとこうは見えないじゃない?
カメラ&フォトグラファーさんに
心からの感謝を送りたくなるのよね。



 
続きを読む

ごきげんいかが?
南国って、南国って・・・
なんだか特別感じがするのよね。
空港で、飛行機を降りた途端にしあわせなっちゃうし、
あの空気が特別じゃない?

そして、なんだかフレンドリーな方が多くて、
自分までいい人になれちゃったりして、
「あぁー、南国ってやっぱいいわー!」 
って噛み締めたら帰国・・・っていうね。
そんな感じよねぇ(ため息

そこで、今回は50枚のビーチ!
うつくしい青をドンドコ堪能してねん。


1
43


はぁー。南国♥




 
続きを読む

ごきげんいかが?
今回は、美しい雷、稲光。
暗い空を、切り裂くように走る雷って、
自然の力を感じる現象よね。

一瞬で消える素晴らしい世界を、
じっくりと堪能してね。


1
re-88


古代の人がこんなの見たら、
「神、降臨!」
って、思っちゃうわよね。




 
続きを読む

ごきげんいかが?
カメラが趣味の方は、
「長時間露光」と聞いて、

あぁ、あの幻想的な感じね。

って、わかってくださると思うのよ。

ざっくり言ってしまえば、
カメラって、シャッターが開いてから閉じるまでの光を、
ぜーんぶ記憶してくれるのね。
その光の量をあれこれ調整して、
すばらしいお写真が生まれるの。

長時間露光は、
そのシャッターが開いてる時間が、
どーんと長い撮影方法。
時間が長いから、
動いてる光は線になったりするのよ。

これって、人の目では見ることができない世界。
「魔法の箱」ことカメラが、
人の目で見れるようにしてくれた不思議の世界なのよね。
ってことで、うんちくはこの辺にして、
説明がいらないほど美しい、
不思議の世界を堪能してねん。



1
re-2


やんなるくらいキレイ。




 
続きを読む

↑このページのトップヘ