リトルトリップ

すてきな画像は目のおやつ。

カテゴリ: Construction

ごきげんいかが?
今回は個性的なパリのマンション……団地? を紹介するわ。70年代初期に建てられ、オーガニックな建築の先駆けと言われた不思議な建物なのよ。その名も「Les Choux deCréteil」つまり、Creteil(地名)にあるLes Chou(キャベツ)。

設計したのは、1930年にパリで生まれた建築家Gérard Granval。詩人としても知られる彼は、第二次世界大戦後のフランス建築界の重要人物。今回紹介するキャベツを見てると、彼の詩も読みたくなっちゃうわよ。

1
re-8

このせり出したバルコニーが、
なんともキャベツな雰囲気。

続きを読む

 ごきげんいかが?
 お久しぶりの廃墟画像よ。お好きな方はぜひ廃墟関連タグ廃墟(リトトリ内リンク) の記事も見てみてね。

今回は、様々な「廃墟的画像」が登場するわ。朽ちていく車や、草花に飲み込まれた飛行機。もちろん人影が消えてさみしい事になっている住居。毎秒毎秒ゆっくりと形を失っていく廃墟の美しさを堪能してねん。

1
no title

絶対誰か住んでいて、
車が故障した若者が迷い込んじゃうのよね。
そして、「夜は遅いから泊まって」って言われて、
眠りに落ちたら寝室のドアの鍵がかけられて……
こわいわー!

 
 
続きを読む

ごきげんいかが?
今回は、プールが基本装備っていうような、
ステキな豪邸を50枚お届けするわ。

画像は、外観も内部もあるから、
そのおうちにお邪魔したような、
ちょっと覗いちゃったような……
そんな気持ちになれちゃうかも♥


1
re-12

まぶしいわねぇ・・・


 
続きを読む

ごきげんいかが?
 今回は、噴水!規模は様々なんだけれど、「水を流したり吹き出したりする」ってことに変わりはないわ。他のサイトさんでは記事にしないようなニッチな隙間を狙って、お好きな方にディープに愛されたい!そんな野望を秘めつつ更新し続ける、リトトリならではのセレクトよね(自画自賛) 


1
re-12

ぐるぐる噴水(アタシが勝手に命名)
コレの実物を見てみたいわぁ・・・
ただ、鳥とかが落ちても大丈夫なのかが気になる!

 
続きを読む

ごきげんいかが?
今回は、世界中の豪邸を覗いちゃうわよ。建築って、膨大な時間とアイデアと費用をかけて造り上げられるから、凝る人はこりっこりになっちゃうのよね。まさに、自らの人格を表す行為なんじゃないかと思うほど、個性的なお家を建てちゃうお金持ちもたっくさんいるわ。

その中から、モダンで豪華で、どう見てもホテルとかにしか見えないような豪邸を、全部で55枚!堪能してねー


1
470


毎晩ここで眠る誰かが存在しているのねぇ・・・
世界って広いわぁ・・・





続きを読む

ごきげんいかが?
今回は、ちんまりとひっそりと佇む山小屋。
リトルキャビンって言ったほうがオシャレだけれど、
山小屋って言ったほうがいい雰囲気よね。

海に面したお家と違って、
山の中の小さなお家は、
なんとなーく瞑想向きな気がするの。
ここに篭って文章を書くとしたら、
明るく楽しいハッピーエンドではないよね・・・
って、想像しちゃうわ。

でもさ、一人で色々考えたくなる時もあるわけで、
クリミナル・マインドのギデオンも、
心の安らぎを維持するために山小屋があったわけで、
・・・まぁ、色々言ってるけれど、
ステキな山小屋を堪能してね。



1
31


すてきよねぇ・・・





 
続きを読む

↑このページのトップヘ