お疲れ様です。
今回は、美しいビンテージ写真を紹介するわ。
セレブたちの写真がほとんどなんだけれど、
当時の一般の人々のものもあるの。
今から100年前の人々の写真を、現代に生きるアタシ達が見れるなんて、
なんだか不思議な気持ちよね。
最近は、ほとんどの写真がデジタルで撮影されているけれど、
100年後や、200年後に、どれだけのデータが残っているのかしらねぇ・・・
意外と、未来の技術では再生できなくて、
「当時を後世に残す物が少ない時代」
って呼ばれるのかもしれないなぁ・・・なんて、たまに思ったりするわ。
そういう意味で行くと、フィルムって素晴らしい発明よね。
ってことで、美しいビンテージ写真を堪能してね。



1
12


「エスキモー学の父」と呼ばれる、
クヌート・ラスムッセンと共に北極を探検した、
探検家であり作家でもある、ピーター・フロイヘンと、
彼の妻、ダグマー・ゲイル
この写真って有名だけれど、どうにもこうにもかっこいいのよねぇ・・・






 
2
1

脚本家でもあり、
自らが手がける「トワイライトゾーン」のホストとしても知られる、
ロッド・サーリング






3
2

大学生の頃の、ビル・コスビー





4
3

彼のアトリエでポーズをとる、パブロ・ピカソ





5
4

笑顔の消えたマリリン・モンロー
1957年





6
5

ブリジッド・バルドー





7
6

お若いころのアーノルド・シュワルツェネッガー





8
7

1904年、ロンドンの紳士





9
8

アメリカ合衆国大統領フランクリン・ルーズベルトの第五子、
フランクリン・デラノ・ルーズベルト・ジュニア
大学生の頃。
この期、政治家になり、起業家になる。






10
9

スフィンクスの前で、妻へセレナーデを演奏する、
ルイ・アームストロング





11
11

友人と一緒に日光浴を楽しむ、デンマークの女優アネット・ストロイベルグ
彼女は後に、映画監督ロジェ・ヴァディムの2番目の妻になり、
アネット・ヴァディムになるのよ。





12
13

プレイボーイ・バニー達と、フュー・ヘフナー。
最近のおじいちゃんな彼しか知らないヤングな若者は、
このスマートなイケメンが、
あの金髪好きのおじいちゃんだとは思えないわよねぇ・・・





13
14

ミック・ジャガーと、アンディー・ウォーホル。
1965年ころの写真






14
15

おパンツ全開でカードを楽しむ、ジェーン・フォンダ





15
16

ユアン・マクレガーに見えた人!
残念!ユアンじゃないのよ。
このイケメンは、1980年のハリソン・フォード。





16
17

人気がでる前のビートルス。
最初は5人だったのよねぇ・・・





17
18

グレタ・ガルボ様
お美しい!
そして、お召になっているスーツが素敵!






18
19

1941年、シカゴのサウスサイドにいた少年たち。
みんなおしゃれさんなのねぇ





19
20

アルフレッド・ヒッチコック





20
21

ナット・キング・コール
素敵なのよねぇ・・・





21
22

1968年、カジュアルな雰囲気の客室乗務員





22
23

ホットパンツ。
今も大人気よね。





23
24

タイプライターと戦う、キャリアガール。





24
25

1977年にニューヨークで撮影された、デボラ・ハリー
なんとなく、テイラー・スウィフトと共通する雰囲気よね。
ブロンドと赤い唇がそう思わせるのかしらねぇ






25
10

最後は、ファンクの帝王ジェームス・ブラウン
1967年に撮影されたもの。
タイトなスーツがかっこいい!

via. cavemancircus.com

ビンテージ画像が持つ、
なんとなくノーブルな雰囲気が、どうにもこうにも好きなんだけれど、
これって、現在では見れない世界への憧れとかもあるのかもしれないなー
なんて思っちゃうわ。
自分が生まれた頃の人々の生活や、
事件やムーブメントなんかを調べるのって、
面白いわよー。
時間のある時におすすめw

ってことで、
いつも応援ありがとう。
またねん!