リトルトリップ

すてきな画像は目のおやつ。

2015年06月

お疲れ様です。
今回は、一人の女性が生み出し続ける、
等身大のお人形たちと、
そのお人形たちが暮らす谷を紹介するわ。

四国の深い森のなかに、
その集落はあるんですって。



1
5

おばあちゃまの穏やかな表情が素敵ね。





 
続きはこちらから

お疲れ様です。
ベッドって、ものすっごい誘惑を仕掛けてくるのよね。
もう起きなきゃダメだようっ!
って思ってるのに、

「いいじゃーん。もうちょっといいじゃーん。」

って、ふわふわのタオルケットにささやかれると、
勝てるわけがないじゃない?
そんなベッドの誘惑に負けちゃって、

「ベッドは我が物なり!」

って、思っちゃってるわんこがいるらしいの。
ベッドでかなーり気持ちよさそうなわんこ達を堪能してね。
 



1
8

なんだか、ものすっごく大物な雰囲気ね(うふふ




 
続きはこちらから

お疲れ様です。
リアルタイムで見ていた方がどのくらいいるか不安だけれど、

ビバリーヒルズ高校白書って、
ものすっごい流行ったよね?ね?

ってことで、
今回は、ビバヒルのメインキャストのみなさんの、
当時と今の画像をお届けするわ。
大変身なさってる方や、
ほっぺに注射打ち過ぎな方、
素敵なオトナになってる方ナドナド、
感想はみなさんにおまかせするわ!



1


ナツカシイネー!







 
続きはこちらから

お疲れ様です。
今回は、世界中の人々を紹介するわ。
登場する人たちそれぞれが、
沢山の物語を抱えて生きているのねぇ・・・
って思うと、ほんとうに世界の広さを感じるわよね。



1
史上最悪の化学工場事故と言われている
ボパール化学工場事故(ウィキペディア)
があったボーパールに暮らす少女
聴覚と言語の障害に苦しんでいるが、
リハビリセンターに通っている。

5
 

今でも汚染された地域に住んでいるんですって。
悲しいくらい美しい瞳よねぇ・・・





 
続きはこちらから

お疲れ様です。
日曜の夜のお約束、高カロリーフードなのよ!
今回は、最近進化が凄すぎなケーキ特集。
甘くて幸せな気持ちにしてくれるケーキだけれど、
パティシエさん達のセンスと技術で、
色々なものに変身するのよねぇ・・・
有名キャラクターや、別の食べ物等々、
カラフルなケーキが登場するわ。
楽しんでねー!


1
8

 
ちゃんとしっぽに火が付きます。
すっごい凝ってるし、かわいい!






 
続きはこちらから

お疲れ様です。
スタンリー・キューブリックといえば、
作品数は少ないけれど、
一つ一つの作品が残した衝撃と影響は計り知れないほどの、
素晴らしい映画監督。
 彼がまだ18歳とか19歳だった頃、
雑誌「ザ・ルック」の見習いカメラマンをしていたんですって。
その当時にキューブリック自身が撮影した、
ニューヨークの日常の風景が美しいの。
じっくりと堪能してね。



1
1

この寄りそう二人から、
物語が始まりそうよね。





 
続きはこちらから

お疲れ様です。
今回は、ニットで食べ物帽子を作るアーティストさんを紹介するわ。
彼は、Phil Ferguson さん。
メルボルンにお住まいのアーティストさんで、
編み物をアートにしちゃった方なの。
そして作品をご自身でかぶって撮影してるんだけど、
その真顔っぷりが笑えて(うふふ
彼の世界を堪能してね。



1
6

「アボカド」
種の部分に顔が出るようになってます(うふふ





 
続きはこちらから

↑このページのトップヘ