リトルトリップ

すてきな画像は目のおやつ。

2014年06月

お疲れ様です。
にゃんこって、意外な物にハマって、
ボロボロになるまで遊び倒したりするわよね。
今回は、綿棒にハマったにゃんこさんを紹介するわね。
逃げまくる綿棒をゲットするべく、
すんごい顔して戦っている勇者なのよ。
真剣に戦うにゃんこを応援しましょう!



1
re13
SymphonicOtter

なんだか、お顔が大変なことに・・・




 
続きはこちらから

お疲れ様です。
いつもなら、モリモリに美味しそうな食べ物画像のはずなのに、
何故に、ファレル・ウィリアムス!

・・・って、思っている方は多いと思うの。
何故ファレルか・・・
その理由はね・・・
うーん・・・・えー・・・・・・・・・・・あ・・・・

蚊に刺されて、
アタシの左手の手首から肘まで、
パンパンに腫れ上がってるからかしら(うふふ
うん。関係無かったわね。色々と気にしちゃダメよ!
ってことで、今回は色々なセレブさんたちと、
仲良さそうにしているファレルを特集!
素敵な画像を、彼のInstagramから紹介するわね。
最後には、彼がSNLで「Happy」を歌った動画も貼っておくわよー
 ではでは、ファレル&素敵セレブたちを堪能してね。




1
10

これぞ、ゴージャス




 
続きはこちらから

お疲れ様です。
今回は、フライング・カー!
昔の人が、

「未来ならきっとこんな車があるんだろうなぁ」

って思い描いた車よ。
残念なことに、今はまだないので・・・
アートで表現してみました!
フライング・カーをテーマに作品を発表している、
2名のアーティストの作品を紹介するわ。
日常の風景の中に、
スルッと溶け込んでいるフライング・カーを堪能してね。
まずは、スウェーデンのアーティスト
Jacob Munkhammar
彼のフライング・カー・シリーズ、
「フライング・シトロエン」シリーズから紹介するわ。


1
re1
Photo by Jacob Munkhammar
via. fubiz.net



クラシカルなルックスの車なのに、
浮いちゃってるのが可愛いわぁw




 
続きはこちらから

お疲れ様です。
今回は、ちょっとポエムのような記事になってるわ。
夏が近いということで、
夏と言えば・・・・青でしょ?
見ただけで体感温度を下げると言われている青。
そんな青のパワーを、たくさんもらってね。


1
16

 
なんだか、食べるのがもったいないわよね。




 
続きはこちらから

お疲れ様です。
今回は、6月の20~22日にラスヴェガスで開催された、
ものすっごい規模のダンスイベント、

Electric Daisy Carnival Las Vegas

なにせ、40万人が集まって、
3日間踊りまくるっていう、
なんていうか・・・すっごい楽しそうなイベントなの。
花火打ち上げまくり&電飾ごってりー!
そしてみんなノリノリー!
な、会場を紹介するわね!


1
re26

規模が凄すぎ!




 
続きはこちらから

お疲れ様です。
今回は、美しいアートを紹介するわね。
アメリカのニューヨーク、ブルックリンをベースに活躍する写真家

Jeremy Harris

が、10年の歳月をかけて、
アメリカにある放棄された精神病院を撮影したシリーズ

American Asylums
Moral Architecture in the 19th Century

から、廃墟になってしまった19世紀の精神病院の写真を紹介するわ。
アメリカにおける精神病院の歴史って、
決して明るいものではないらしいの。
病院内には患者が溢れ、治療も今とは違うものだったらしいし、
費用不足で、どんどん劣悪な環境に陥っていったんですって。
 その歴史を戒めとして忘れないために、
このシリーズは作られたらしいわ。
今回の画像は、本当に高画質&サイズ大!
是非クリックして、高画質な作品を楽しんでね。


1
re3


廃墟って、何故か美しく感じちゃうのよねぇ・・・



 
続きはこちらから

↑このページのトップヘ