ごきげんいかが?
今回の主役は助けだされて健康を取り戻したわんこたち。
ひどい状態で発見された後、
治療と愛情と献身で復活した・・・

とってもラッキーでしあわせな子たち!

世界に目をやれば、
わんこにとって厳しい国がまだまだあるのも現実なのよね。
でも、こういうビフォー・アフター画像で、
1匹でも幸せになれたって実感できるのって、
大切なことよね。


1
15


上が発見時、下がしあわせ時。
・・・別のわんこにしか見えないわ!
あ、ここで注意事項です。
今回は、皮膚病だったりガリガリに痩せてたり、
足を切断する選択をしたわんこも登場します。
苦手な方は注意してね。






 
2
1





3
13





4
25





5
2





6
14





7
3





8
4





9
16





10
5





11
17





12
6





13
18





14
7





15
8





16
20





17
9





18
21





19
10





20
22





21
11





22
23





23
12





24
24





25
19

via. acidcow.com


どの子も、アフターのしあわせいっぱいの顔で・・・
嬉し涙で世界が歪んじゃうわ。

ペットショップでわんこを探そうかなー
と思っているみなさま。
レスキューわんこという選択肢もありますよ。
保健所だけではなく、
地元で保護活動をしている団体のHPなどを覗いてみてね。
ちゃんとした頑張ってる団体もいっぱいあるので、
できることから応援していきましょー!

ってことで、
いつも応援ありがとう。
またね!