ごきげんいかが?
今回は、ハイパーリアルなアートでダイヤモンドやジュエリーなどを描く、ブラジルベースのアーティストが主役。彼女の作品は、どう見ても絵じゃないのよ!



1
1


この大きなダイヤモンド・・・絵なのよねぇ・・・





 
2



この素晴らしい作品は Helena Rochah がインスタグラムで発表しているもの。絵の素晴らしさはもちろんなんだけれど、下の画像のようにご本人もかわいらしくって、様々な媒体で話題になっている方なの。

彼女はブラジルベースでお仕事をしてて、ジュエリーのデザインなんかもなさってるみたいなのよ。ネット上で作品を公開しているのはインスタグラムだけらしいんだけど、彼女のインスタはかわいいにゃんこさんも登場して、作品以外もステキなのよ。

今回は、ハイパーリアルな作品と、かわいいにゃんこさん、両方を堪能してねん。






3





4

So.... friends ❤ #love #cats #mytruelove #lovesomuch #friends #momentofelicia #beautiful #socute #instacats #mylove

▪ H e l e n a R o c h a h ▪さん(@helenarochah)が投稿した写真 -






5





6





7





8





9

Ice-cream cat! #aquelelove #lovecats #truelove #cats #momentofelicia #catslover #osgatos #minhamelhorparte❤

▪ H e l e n a R o c h a h ▪さん(@helenarochah)が投稿した写真 -






10





11





12





13





14





15



リアルな作風のアーティストって、色々なサイトで話題になるけど、これって最近の流行りて訳じゃないのよね。その昔、英国のプラントハンターが新しい植物を採取する際に、その植物の細密な絵を残すの。たとえカメラがあったとしても、必ず絵で残したんですって。

それは、カメラの性能自体もあまり優秀ではなかったっていうのもあるけれど、絵のほうが「本当の色、目で見た色」を再現できるからなんですって。

植物事典などを始めとしてボタニカルアートってとってもリアルなのは、その流れを汲んでいるからなのかもしれないわね。

人物画や、今回のファッションの世界、そして植物・・・ハイパーリアルなアートは、その範囲をどこまでも広げて、見る者を楽しませてくれそうよね。

ってことで、いつも応援ありがとう。またねー!