ごきげんいかが?
 例えば、お店とかで絵が飾られてる時って、できれば同じ高さで同じ間隔で並べて欲しいじゃない? 洗面台や床のタイルも、キッチリと美しく並んで欲しい。 

 そんな、アタシと同じ「気になるポイント」をお持ちの皆さまは、今回の特集はきっと「イラっ」と来ると思う(うふふ

 ひろーい心で楽しんでねーん。

1
re-2

これは……この並び方にこだわったのかしら。
ものすんごい嫌!

 



2
ベンチをずらさないと開けられないね。
って思ったら……
ベンチは固定されているのね。
re-1



3
あの1個が気になるー!
re-13



4
どう見ても無秩序なんだけれど、
法則でもあるのかしら。
re-25



5
旅先で担ぎ込まれた病院の廊下がコレだったら、
担架で運ばれなからも
「違う病院にしてー!」
って、叫んでしまいそう。
re-14



6
このお部屋のイラッとポイントが見つけられなくて。
あ!吊り棚が不自然に低いってこと?
普通吊り棚って天井まであるわよね。
re-15



7
コンセントが
「えー、なんでー」
って言ってるように見えちゃう。
re-16



8
トピアリーが1つ足りなくない?
re-17



9
これはどうしてこうなったのかしら。
re-18



10
たった1個の色が違うだけで、
こんなにスッキリしないなんて……
わざとクロスにしたかったのよね?ね?
re-19



11
この壁の出っ張りは、
ドアノブを受け止める為のものよね。
もしもこの出っ張りとドアノブが恋愛関係だったら、
悲劇のラブストーリーが生まれそうね。
「こんなに近くにいるのに!」って(うふふ
re-20



12
真ん中のズレは
下水とかの関係で、
こういうのは見覚えあるわ。
それよりも、画像左側。
なんで交互にしないかなーっ!
re-21



13
この1段目の立場とプライドは、
どうすれば守られるの?
re-23



14
開かない。開き切らない。
毎回扉をぶつけそうよね。ガツン!
re-24



15
今回の画像の中で一番嫌なのはこれです。
re-10



16
うーん。これは……
アタシ的にはあるあるかな。
re-11



17
これさ、完成前に絶対気づいてたわよね?
re-12



18
とほい。ゼッタイ使うあの子がとほい。
re-3



19
こちらもとほい……
そしてこのドアって手前に開くわよね?
手をシュゴーってしてる時に
キュイってドアが開いて、
ガツンと当たると。
re-4



20
これは、合わなかったところの左側が
一段外側で色を変えちゃったのです。
でもさ、直そうよ。
re-5



21
天井まで届いてないこの柱が気になるっ!
re-6



22
ここまで来ると悪意を感じるわね。
re-7



23
違う方法はなかったのかしら。
re-8



24
1階の右端の窓と、
2階の左端の窓が気になりすぎ。
どうしてこう……あ!
1階の右端と左端の窓を間違えた?
そんなわけないわね。
re-9
via. bigpicture.ru


 こういうのって、
どうにも気持ち悪いのよねー。
まぁ、自分の部屋の方がカオスなんだけどね。

ってことで、
いつも応援ありがとう。
またねー!