ごきげんいかが?
今回は、1900年代初頭に活躍された、

ルース・セント・デニスさんの画像よ。
彼女は、1979年にアメリカで生まれ。
モダンダンスのダンサーとして活動しながらも、
エジプトやインド、そして日本などの、
「オリエンタル」な表現を追い求め、
モダンダンスの中で東洋風な演目を完成させた人。

ダンサーとしても、
振付師としても素晴らしい女性なんですって。
彼女の美しさを堪能してね。


1
6


美しい!
このまま、神様に捧げる舞いが始まりそう!



 
2
1





3
12





4
2





5
13





6
3





7
4





8
15





9
5





10
16





11
17





12
11





13
7





14
11





15
18





16
8





17
9





18
10





19
14

via. ellf house


全体的に耽美で美しいけれど、
この最後の和装がすごくない?
いまでさえ「なんちゃってキモノ」が反乱しているのに、
1900年代初頭でこの再現率・・・
当時、アメリやかヨーロッパで、
川上貞奴さん旋風が吹き荒れていたはずだから、
同じ表現者として、影響を受けたのかもしれないわよね。
それにしても、
本当に、美しくてステキだった♥

ってことで、
いつも応援ありがとう。
またねー!